国際税務

International tax

事業承継
組織再編
節税対策
国際税務
海外進出支援
セカンドオピニオン

中小企業も海外へ進出する当たり前の時代になっています。また、進出形態も「支店」「現地法人」「駐在員事務所」などいくつかパターンがあり、どの形態が貴社に合っているのか検討する必要があります。そして、海外進出の場合、国内では考えられないような税務リスクが付きまといますので、顧問税理士の先生へ聞いてみるのですが、なかなか慣れていないこともあり、的を得た回答が得られないことが多いようです。私どもは、数年前から国際税務についても力を入れており、日々自己研鑽して参りました。一方で、海外進出は自社だけではどうしてもできないことも多いので、そこは何でも自社でやろうと無理をせず、信頼できるその分野に精通した専門家をご紹介するようにしています。(パートナーシップ制により弊社と業務提携している専門家です。)
とはいえ、顧問税理士先生は貴社のことをよく知っているとても大切なパートナーです。私どもは貴社の顧問税理士先生と連携し、「セカンドオピニオン」という形で、スポットで国際税務をお手伝いするサービスもご提供していますので、是非ご利用ください。

海外赴任の時の税務

海外赴任の時の税務

OVERSEAS TAX

所得税、住民税を中心に、海外に赴任する者の税金に関するアドバイスを行っています。また、社労士や弁護士など他の専門家とのネットワークを駆使し、海外赴任規程の作成や、現地法人設立、各種契約書のレビュー、現地ローカル事務所のご紹介、なども行っています。国際税務の範疇は広く、日本国内法の部分と、海外の国外法の部分があり、当社では日本国内法の税務アドバイスを行います。現地の法律については、「餅は餅屋」という言葉がある通り、現地の専門家へ任せないと危険です。日本の税理士が他国の税務まで精通するというのは、大手の税理士事務所以外はなかなか難しいことですので、当社では無理をせず、信頼できる現地専門家をアテンドしております。法律に関する専門家に限らず、フランチャイズ構築や、不動産売買、マーケティング、英文資料の作成など、各専門家をご紹介できますので、是非当社のネットワークを有効活用してください。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

(営業時間 9:30~18:30 土日祝日休み)

03-6272-6275

お問い合わせフォーム